2020モンドセレクション金賞受賞100万個突破の大ヒット美容液、雑誌やマスコミで話題のアイテックインターナショナル

幹細胞と培養上清の比較

幹細胞と培養上清の比較

培養上清のメリット
〜幹細胞と培養上清の比較〜

①がん化の危険性がゼロ
がん化は生きている幹細胞の宿命とも言える。


②使い勝手が良い
培養上清は生きている幹細胞とは違い、液体なので、凍結保存可能。更に凍結乾燥すれば 粉末にもできる。
粉末にする事で運搬も容易になるし、大量生産が可能!


③患者さんの利便性
幹細胞移植は注射に限られるため、特別な施設で専門医による治療が必要。
それに対して培養上清は、点鼻薬や塗り薬として使うことが可能。
体への負担も少ない。


④緊急時に使用できる
自分の幹細胞を培養して移植する場合、培養に時間がかかるため、
一刻を争うような重篤な病気には間に合わない。
培養上清は製剤化して保存できるので、緊急時に迅速に対応できる。


⑤低コスト
培養上清なら、幹細胞治療の治療費も約100分の1で済みます。

「驚異の再生医療」より

 

驚異の再生医療
驚異の再生医療

 

通販購入できるマトリックスエキス・間葉系幹細胞培養上清液・ヒト幹細胞培養上清液を含んだマトリックスエキス美容液は、口コミ人気2020年モンドセレクション金賞受賞